スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ありがとうと愛してるを

6月10日実家猫ちびちゃんが亡くなりました。
最後まで頑張ってくれました。
いっぱい泣いてもう大丈夫と思ったけど、やっぱりこうして記事を書いてると涙がでてきます。

あんなに小さかったちびちゃんが、いつの間にか私の歳を抜き、両親の年齢よりも上になって、私にとって17年という長いようであっという間の時間、だけどかけがえのない時間を残して旅立ちました。

ちびちゃんが生きた一分一秒すべての時間に感謝です。
幸せ・笑顔・癒し・優しさ・嬉しさ・楽しさ・安らぎ・元気、他にもいっぱい、いっぱい与えてくれました。

DSC03790.jpg
ありがとう、ちびちゃん。ずっと愛してるよ。
きっと今、天国のブルーちゃんと穏やかな時間を過ごしていると思います。

どの表情もどの瞬間も愛おしい。。
P1000371.jpg
P1000366.jpg
P1000323.jpg
ちびちゃん
P1020483.jpg
P1000809.jpg
P1000818.jpg
P1010127.jpg
P1010134.jpg
P1010575.jpg
P1020260.jpg
P1000526.jpg
P1000531.jpg
P1000615.jpg
P1000625.jpg

だいぶお休みしていましたが、今週からまたチョースケの日記を書こうと思います。
泣くのは今日でおしまい。
スポンサーサイト

コメントを見る(2)

 by tobutori
どんなに長生きをしてくれたとしても、やはりお別れは悲しいものです。
ちびちゃんも、きっとお別れが寂しかったと思います。
だから、ずーっとこんなに長く側に居てくれたんだと思います。

ちびちゃんは愛されて幸せだったと思うし、tibiblueさんもチビちゃんに会えて愛して幸せだったと思います。
ちびちゃんのたくさんの写真を見れば、分かります。
Re: タイトルなし by tibiblue
tobutoriさん
温かいコメントありがとうございます。
家に帰るたび、ちびちゃんの姿を探してしまって悲しくなるけど、一緒にいた時間はかけがえのないものだから悲しみよりも感謝の気持ちや沢山の思い出を思い出せるように過ごさないといけないですね。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ちびちゃん

実家猫ちびちゃん
最近少し痩せてきましたが、元気です。
日の当たるところはあったかいね。
P1040789.jpg

ぽかぽか日向ぼっこ
元気で長生きしておくれ
P1040785.jpg




地震災害で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。
被災された方、そしてご家族に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧復興しますように。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ムダ毛のお手入れ

実家に帰った日、ちびちゃんに「ファーミネーター」を試してみました♪

やさーしくやさーしく
がしがし


ほんの数分でこの通り!
今まで使っていたブラシでは、冬のこの時期はほんのちょっとしか取れなかったけど、「ファーミネーター」は商品説明の通り、驚く程ムダ毛がとれます♪きもちええ~。
どっさり

チョースケはまだ小さいのでほんのちょっとしか取れませんでしたが、大きくなったらがしがしやりたい☆

ぽちっとお願いします
ご協力お願いします



コメントを見る(2)

 by ひぃ
明けましておめでとうございます☆
ごっそり取れてますね~!
ファーミネーター使うとき、暴れたりしないんですか?
うちのは、基本嫌がって逃げます・・・まれに超ご機嫌なときはしょうがなくファーミネーターされます。
でもやっぱりファーミネーター後はスッキリi-189ですよね^^

今年もどうぞよろしくお願いします(●´ω`●)
 by tibiblue
あけましておめでとうございます☆

実家のチビちゃんは、ブラシをすると嫌な顔してますがおとなしくしていますv-218

チョースケは寝ぼけているときにしか出来ませんv-356
普段は動いているものすべておもちゃ?敵?と思っているようでv-355
可愛さは増しますが、手の傷も増していますv-409

こちらこそ、今年もよろしくお願いします!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

元気

金曜日、また実家へ。
ちびちゃんも猫風邪なので鼻水と目やにが少しでてますが、元気でした。
ちびちゃん
最近は寝てばかりのちーちゃんです。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ぶるーちゃんとちびちゃん

今日は実家猫のお話。
ぶるーちゃんとの出会いは16年前、1994年の9月か10月のこと。

ある日お腹の大きな猫が家の庭にいました。
居ついたらいけないからご飯をあげてはいけないと父に言われて、気にはなっていたけど、そのうちどこかに行くだろうと思っていた。
でもその猫はここに居るんだというばかりに何処にもいく気配がなかった。

お腹に赤ちゃんが居るのにご飯を食べてる様子もないので、母と共謀しこっそりとご飯をあげるようになった。

しばらくして家の庭で赤ちゃんを産んだ。
3匹産んだけど、発見したときには1匹は亡くなっていた。

生後1ヶ月位までの間、ずっと家の庭で面倒を見ていたけど、まだ家で飼っているとう状態ではなかった。

その当時、父はあまり猫が好きじゃなかったし、3匹も・・という気持ちもあったと思う。
そんなある日2匹の子猫のうち1匹が忽然と姿を消してしまった。。
とてもかわいかったから、猫好きの人が持って行って幸せに暮らしている・・と思いたいけど、本当のことはわからない。。。

そんな訳でお母さん猫と子猫1匹になった。猫を飼うことを反対していた父を説得しその2匹を飼ってもいいことになった。
それがぶるーちゃんとちびちゃん。

小さいときの写真は何枚かあるけど、まだフィルムの時代・・・スキャンできたらいつかアップしたい。。

ぶるーちゃんとちびちゃん色々

ちびちゃんとぶるーちゃん

現在、父はちびと仲良しです。

ぽちっとお願いします
ご協力お願いします

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

tibiblue

Author:tibiblue
なまえ:長介
性別:男の子♂
2010年10月10日生まれ
出身:福岡県大きな公園の野良の子もしくは捨て猫
性格:わんぱく・甘えんぼ

チョースケ使用グッズ

猫の歯磨き専用スナック
ちょーすけは大好きです

ちょーすけのご飯①

猫用おしゃれベッド

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。